そう、私がキレたのは、シンガポールまで来てくれたツアー参加者のSMAメンバーのためでもあったけど

 

何よりも、「自分のため」だった。

 

「ど真ん中に入る本質的な会話をせず、当たり障りない雑談をしゃべり続け、楽しそうに振舞ってお酒飲む」

 

というのは、私が会社員時代にマジでくだらないと思っていたことで

 

【みんなで遠慮しあって、実りのない会話をする】

 

ことは私にとってトップレベルに<大切な人生の時間の無駄遣い>に、カテゴライズされる。

 

で、私はプチンときて、シンガポールの超おしゃれなルーフトップバーで

 

 

「正直、さっきのキックオフディナーから違和感しかないんだよね。みんな、こんな話をしたくてこの旅に来たの?」

 

と、キレた訳です。

 

o6000400013926397425

シーーーーーン

 

その場に、参加者としていたくりまきさんが、意図を汲みまくったブログを書いてくれました。

↓ ↓ ↓

===============================

【SMA人生次元上昇ツアーレポ①】鈴木実歩さんがキレた夜

===============================

 

今朝読んで、「伝わっててよかった」ってチョット泣けた。

 

正直20人もの女性の前で、せっかくの旅行先で、初日の夜からキレるのってすごいパワーいる。

 

・場をシラけさせる ・・・?
・同性を敵にまわす ・・・?

 

そう思ったら、絶対できない。

 

でも、違和感を押し殺してとりあえずやり過ごすことは
このツアー主催者として、
SMAの講師として、
リーダーとして、
経営者として、

絶対にやってはいけないことなんだ。

 

 

 

翌日からのSMAメンバーの「真剣度」はすごかったですよ!!

 

o4496300013926399225

常にメモ!(SMAではメモを取ることの重要性をしつこいほどいい続けてます)

 

o4496300013926398185

身を乗り出して「取りに来る」質問!さすがSMA初月で月商100万円を超えたストレングスコーチの安東美紀子さん

 

o4496300013926398816

SMA大阪0期オンライン受講者で、シンガポールで月商200万円を超えたコーチRisaさんも「取りに来る質問」

 

 

真剣な人相手だと、こっちもさらに真剣になれる

 

もっと力になりたい思うし、コンサルも真剣になる。

 

で、真剣な人はアドバイスをすぐに活かして売上を上げて人生を変えて行く。

 

 

 

うん、私はやっぱり「真剣な人」が好きだ。

 

 

自分の人生や成長に集中する人たちとだけ、これからも時間を過ごそうと改めて心に誓いました。

DSC_0401

未来シフト株式会社代表 鈴木実歩 @シンガポール

bnr2x